FANZAの伏せ字(検索規制)ワード

2019年後半頃から、FANZA(旧DMM.R18)において一部の検索キーワードがNG設定されるようになりました。

 

そのキーワードは軽く調べただけでも

 

レイプ
犯され
犯す
強姦
強制
催眠
痴漢
奴隷
輪姦
陵辱
凌辱

 

などがあります。

 

FANZA規制ワード

 

ただ、これらのキーワードの動画は別にFANZA内から消去されたわけではなく、検索結果に規制がかかっただけなので方法さえ知っていれば特に問題なく動画を視聴することができます。

 

【レイプ】をFANZA内で検索する方法

おそらく上記の中で一番検索しにくいキーワードが【レイプ】だと思います。

 

なにせ、レイプは真ん中のキーワードが伏せ字になって【レ●プ】になっているので、伏せ字を除いて検索しようと思うと『レ』もしくは『プ』で検索することになり、『オレ』や『カップ』などの動画が大量に含まれた検索結果を得ることになってしまうからです。

 

さて、そこでどうすれば【レイプ】系の動画だけを検索できるかについてですが、実はとてもかんたんで【レ*プ】と検索すればOKです。

 

FANZA規制ワード

 

ちなみに*(アスタリスク)に特別な意味があるわけではなく【レ+プ】でも【レ!プ】でも検索できます(記号はいずれも半角)。

 

つまり、検索したときに伏せ字(●)になる部分に日本語やアルファベット以外の記号を入力すれば検索可能になるようです。

 

ちなみに伏せ字になっていないキーワード、例えば【ハイビジョン】を【ハイ*ジョン】に変えて検索してみると全くヒットしませんでした。どうやらこの検索方法は伏せ字検索専用のようです。

 

また、FANZAの検索ではマイナス検索(特定キーワードの除外)もできるので、【レイプ】で検索する人にとっては全く興味のない【逆レイプ】を除外することができますが、【逆レイプ】のキーワードも【逆レ●プ】と伏せ字になっているので検索をするときは【レ*プ -逆レ】で検索することをおすすめします。

【痴漢】をFANZAで検索する方法

【痴漢】のキーワードを検索する場合、上記と同じ様に【痴*】とすればいいと思うかもしれませんが、*はワイルドカードとして扱われる、つまりその部分にはどんな単語が入っていても全部検索するので、【痴】の一文字で検索する場合と変わりはありません。

 

ただし、【痴】で検索した場合【痴女】や【痴話喧嘩】も検索されるので、これらをマイナス検索して【痴 -痴女 -痴話】で検索すればOKです。

【催眠】【奴隷】【輪姦】【陵辱】【凌辱】をFANZAで検索する場合

【催眠】【奴隷】【輪姦】【陵辱】【凌辱】のキーワードをFANZAで検索すると、それぞれ【催●】【奴●】【輪●】【陵●】【凌●】と伏せ字に変換されます。

 

これらの単語は伏せ字になっていない【催】【奴】【輪】【陵】【凌】の単語に他の組み合わせがそれほど無いので、一文字検索でも問題ないと思います。

 

一応マイナス検索の候補をあげると
【催 -催淫】 ※【催淫】は催眠好きな人にとってストライクの可能性が高いので除外する必要性はないかもしれません。
【輪 -乳輪 -絶倫】 ※乳輪というキーワードは思った以上に引っかかったのでマイナス検索することをおすすめします。

 

【奴】【陵】【凌】については除外キーワードはほとんど見つかりませんでした(監督名で【プノンペン凌】という人はいましたが)。

【強姦】【強制】をFANZAで検索する場合

【強姦】【強制】の2つのキーワードはどちらも【強●】の伏せ字になります。

 

この伏せ字部分はマイナス検索をしても除外することはできないので(例えば【強 -制】で検索しても【強制】の動画が出ます)、【強姦】と【強制】をこの2文字だけで分けて検索することはできません。

 

まあ、【強姦】はほぼ【レイプ】で検索できるし、【強制】は【強制絶頂】【強制放尿】【強制オナニー】のように後ろに単語が付くものが多いのでそれぞれ【強*絶頂】【強*放尿】【強*オナニー】などで検索すれば問題ないと思います。

【犯され】【犯す】をFANZAで検索する場合

【犯され】【犯す】のキーワードについてですが、【犯され】は【犯●れ】と伏せ字になるので【犯*れ】と検索すれば問題ありません。

 

問題は【犯す】の方で、伏せ字だと【●す】になり【*す】で検索すると【す】が付く動画をすべて検索してしまうため、残念ながらこの単語については検索する方法がありません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

FANZAで伏せ字キーワードが検索できなくて困っていた人は是非参考にしてみてください。

 

おすすめ検索キーワードまとめ
レイプ→【レ*プ -逆レ】
犯され→【犯*れ】
犯す→検索不可
強姦→【レ*プ -逆レ】
強制→【強*絶頂】【強*アクメ】【強*放尿】【強*オナニー】などで個別に検索するのがおすすめ
催眠→【催】
痴漢→【痴 -痴女 -痴話】
奴隷→【奴】
輪姦→【輪 -乳輪 -絶倫】
陵辱→【陵】
凌辱→【凌】

 

ちょっとした考察

今回の検索方法ですが一年ほど前、つまり規制当初にはなかったように思います。

 

上でも書いてあるとおり*(アスタリスク)は通常の検索ワードにおいてはワイルドカードの役割を果たすことはなく、伏せ字(●)の代わりにおいたときにだけ効力を発します。

 

このことも考えるとこれはFANZA側が世間(あるいはPaypalなど)に気を使いつつも、ユーザー側にも配慮して裏技として使えるようにしてくれたのかもしれません。

 

一部では今回の規制を受けて、今後アダルト部門に次々と規制が増えていくのではないかと考える人もいるようですが、人の性欲も性癖も消えない以上、なんだかんだで今回のように誤魔化しつつも生き残っていくのではないでしょうか。

 

とはいえ、再び外部からの圧力で規制がかかる可能性も考えて、お気に入りの動画はタイトルをしっかりメモしておいたほうがいいかもしれません。